shu-sblog

shu-sblog

"Don't worry about a thing, every little thing is gonna be alright"

MENU

肌荒れ・悩みの教科書

f:id:shu-sblog:20211024142446p:plain

肌荒れの原因と根本ケア

すっかり体の一部化とした「マスク」

マスクをつけるようになってから「口まわりにポツポツニキビ」ができた。

「カサカサする」、「赤みやかゆみが・・・」などといった肌荒れは誰しもが経験あると思います。

 

マスク生活で肌荒れに悩む人が急増

下記のグラフ1から2020年以降、何らかの肌荒れを経験した20代~50代の女性が84%もいることがわかりますね。

 

これはもう、日常的なお悩みと言ってもいいと思います。

 

f:id:shu-sblog:20211024145000j:plain

ファンケル公式サイトより

肌悩みの具体的な例としては「毛穴詰まり・開き」「ニキビ・吹き出物」「カサつき・うるおいのなさ」が上位を占めていますね。

f:id:shu-sblog:20211024145042j:plain

ファンケル公式サイトより

これら日々悩ませる肌荒れの原因の多くが「マスク」だそうです。
1日の多くを外で過ごされる、会社勤めの方やパートさんであれば皆さん同じお悩みをお持ちだと思います。

 

f:id:shu-sblog:20211024152821p:plain

 

緊急事態宣言は解除され、(2021.10月現在)コロナ禍が落ち着いていき外出の機会が増え、マスクを外される場面も増えてくるかもしれませんよね。

 

会食や、お茶会などなど。

マスクはしていても美肌はキープできるようケアしていきたいものですよね。

 

◆そもそもなんでマスクをつけると肌荒れするの?◆
マスクをつけると肌の温度や湿度があがり、蒸れて摩擦など肌が刺激を受けやすい状態になる。
つまりは肌の保護作用であるバリア機能が低下した状態になる。
バリア機能が低下すると肌が乾燥してしまい、エイジングの原因になる。
また蒸れたマスクの中の状態は雑菌も増えやすくなり、ニキビなどの肌荒れの原因になる。

今必要なスキンケア
 

誰にでも起こりうるマスクによる肌ストレスによって肌が一時的に敏感に「かゆみ・乾燥・ニキビ」などの肌トラブルが起きることを「マスク性敏感肌」と言われているそうです。

 

マスク着用だけではなく、普段の生活から受ける様々な肌ストレスが増加しているからこそ、丁寧で肌ストレスの少ないスキンケアを行うことが大切です。

 

スキンケア選びで大切なポイント

「マスク性敏感肌」は普段よりも外的の刺激を受けやすい状態にあります。

そこでスキンケア選びに重要になってくるのが

 

  • 「肌に負担になる成分が入っていないもの」
  • 「敏感肌でも使えるスキンケア」
  • 「肌ストレスをケアできるスキンケア選び」

 

ここだけは注意して!肌ケアのポイント

デリケートになっている敏感な肌はとにかく、肌に負担をかけないことが大切で丁寧にやさしくケアすることと「保湿」が大切です。

 

洗顔の際はしっかりと泡立てた泡で肌に負担をかけないようにこすらずやさしく行うことが大切です。

 

乾燥の場合の洗顔料選びはうるおいを保って洗い上げられるものがベストです。

 

洗顔後は「保湿力の高い化粧水や美容液」を忘れずに。

 

指先をつかってこすらずに丁寧に使用すると良いでしょう。

その後はせっかくのうるおいを逃さないように「乳液」や「クリーム」でしっかり保護してあげましょう。

 

ベストな肌状態でいられることは気持ちもうれしくなりますよね。

 

コロナ渦などで外部環境が大きく変化しても日々の正しいケアは肌がしっかりと反応してくれます。

 

環境が左右されない、美しい肌土台をしっかり整えていきたいですよね。

 

心地よい肌で明るい気持ちで過ごせるよう何かのお役に立てれば嬉しいです。

3,820円お得!★楽天ランキング1位獲得★さらにお得なセットにリニューアル【フロムネイチャー公式 FROMNATURE】エイジインテンスシリーズ5点セット 韓国コスメ スキンケア セット 化粧水 クリーム 美容液 乳液 ガラクトミセス 保湿 美肌 乾燥肌 基礎化粧品【楽天海外通販】

価格:5,880円
(2021/10/25 23:25時点)
感想(581件)